丹波黒 種まきから定植まで 6月は大忙し

2024丹波黒 発芽

6月始めから、種をまきました。発芽率が高くない丹波黒ですが、今年はまずまず順調に発芽してくれました。

2週間ほどして、さぁ定植という頃、ピンチ到来!猿が苗を狙いにやってきたのです。

当園のある丹波篠山市東部と、京都府境を行き来している群れがおり、時々やってきます。

苗を根こそぎ食べてしまうわけではないのですが、食べない苗も引っこ抜いてしまったり、荒らしてしまいます。

畑の中にある苗床まで数メートルの所までやって来たのを追い払ったのを機に、猿との攻防が始まりました。

追い払うと多少警戒しつつも、竹やぶの中に居座る猿たち。ボス猿は奥で動じる事なく座っていました。

早朝から警戒し、お昼も交代で見張りながら3日間。。。何とか追い払い苗を守ることができましたが、苗の定植に集中できず作業が遅れたり、荒らされないか心配したり、ぐったりと疲れたのでした。

2024 丹波黒定植間近

月末までかかりましたが、今年は雨が多く苗も活着しやすかったようで、ようやく定植を終えることができました。

2024丹波黒の定植

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする